レイキプラクティショナー体験談|ハワイでヨガ留学するなら「ヨガアロハアカデミー」

ヨガアロハスクール体験談

ヨガアロハアカデミー TOP > ヨガアロハスクール体験談 > ヨガアロハスクール体験談6 レイキプラクティショナー体験談

Experienceレイキプラクティショナー体験談

ヨガアロハアカデミーではYoga Teacher Trainingの28日間集中トレーニングの他にも、さまざまなワークショップを開催しています。
そのひとつが「レイキプラクティショナー認定ワークショップ」。

今回は、手のひらや指先を患部などに当てて身体の不調を治すレイキヒーリングの講座を受講した、Mさんの体験談をご紹介いたします。

※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。

手のひらや指先を患部などに当てて身体の不調を治す、
レイキプラクティショナー認定ワークショップ体験談

レイキプラクティショナー体験談

レイキプラクティショナー認定ワークショップを受講されたきっかけは何ですか?

大学時代史学を専攻していたこともあって、さまざまな国で昔から伝わる薬や手術を用いない治療に以前から興味がありました。ヨガ歴はまだ2年ですが、これももともと自然のパワーを身体に取り入れるところに魅かれて始めて。
ハワイのマナに触れてみたいと思いヨガ留学を考えていた矢先、ヨガアロハアカデミーのサイトでレイキプラクティショナーのページを見つけました。マナが宿るハワイという地でぜひヒーリングを学びたいと思って、仕事の休みも確認せず即日申し込みをしてしまいました(笑)。


どんなところにレイキヒーリングの魅力を感じますか?

レイキヒーリングはいわゆる民間療法で、手当て療法の一種です。「手当て」という言葉のとおり患部に手を当てて病気や身体の不調を取り除きます。うつや精神的な不安を解消するのにも効果が報告されています。「霊気」とか「エネルギー」などの単語を使って説明するとよく煙たがられるのですが、ヨガのチャクラにも通じる考え方で効果例や実践例は東洋より西洋でむしろ豊富なんです。副作用が出るようなこともあり得ないので、日本でももっと多くの人に試してもらいたいです。


レイキプラクティショナー認定ワークショップを受講された感想は?

クラスメイトがいて良かったです(笑)。他の講座に比べると日本で流行っているわけでもないし、ひょっとして私ひとりきりでの受講なのではないかと心配していました。クラスでは実践する場面もあったので、受講者が他にいて良かったです。
ちなみに、クラスメイトとは2日間のワークショップが終わってからもハワイで一緒に食事に行きました。


これから「レイキプラクティショナー認定ワークショップ」を受ける方にひと言お願いします。

私のようにあまりレイキについて知らない人にとっては特に、新鮮で興味深い体験になると思います。ヨギーのみなさんはチャクラへの理解も深まるし、ハワイ旅行を楽しむついでにぜひ一緒に受講して欲しい。
レイキヒーリングのような民間療法は、ストレスの多い現代日本人にこそ必要だと思います。より多くの人々に理解してもらえるように、一緒にレイキヒーリングを広めましょう。

お電話でのお問い合わせは
B.I.C
Bridges for International Communication

050- 5807- 3410

【営業時間】10:30〜17:00
     (定休日:年末年始)

ヨガお役立ち情報

このページのトップへ

Copyright © 「YOGA ALOHA ACADEMY(ヨガアロハアカデミー)」 All Rights Reserved.